猫の入浴は良いですか?

Catsファイルを見る

あなたが猫好きであるか、家で猫を飼っているなら、あなたはおそらく猫の入浴が良いか悪いか、そして本当にそうする必要があるかどうか疑問に思っているでしょう。 さて、milanospettacoli.comのこの記事では、これらすべての質問に答えます。また、ペットを入浴させる必要がある場合に何をすべきかを正確に知るためのヒントも提供します。

猫は水が好きではなく、自分で毛づくろいをするのに一日を費やすという信念があり、それが猫を入浴させる必要がないのは本当ではありません。以下を読み続けると理由がわかります。 真実は、すべてがいくつかの要因依存しているということです。まるで子供の頃から使用しているか、水に否定的な経験をしたか、何らかの理由で本当にきれいにする必要があるかなどです だから、この記事を見て、猫の入浴が良いかどうかを確認してください。

猫の入浴は必要ですか?

この質問への答えは各動物に依存し、獣医は、少なくとも定期的にではなく、厳密に必要な場合に限り、健康で見栄えが良ければ猫を入浴する必要は本当にないと言います。猫を頻繁に入浴させると、毛皮に含まれているエッセンシャルオイルを失い、その上にトラウマ体験を引き起こす可能性があります。 猫の入浴はまったく必要ありませんが、必要な場合は良いでしょう。 加えて、ネコ科動物は存在する最も衛生的な動物の1つです。ネコ科動物はほとんどの時間を体全体に渡して舌をきれいにするので、あなたの猫の髪が短く、上が屋内で、通常のブラッシングで十分です。

猫が水を嫌うという典型的なフレーズはすべての人に知られていますが、すべてが彼らに慣れることの問題なので、この声明は不確かです。 他の動物と同様に、子供の頃から猫を教育し、入浴と水との接触に慣れることができます。はい、すでに2〜3ヶ月の年齢から入浴を開始することが理想です彼らは関連するワクチンを与えられており、社会化の最中であるので、病気にならず、水が「悪い」わけではないことを知りません。 大人の猫の入浴に慣れる必要がある場合は、はるかに複雑になります。

ベンガル猫のような水を好む猫もいますが、水遊びは問題なく、優れたスイマーです。 しかし、明らかに、これらのレースのうち、いくつかの例外があります。 しかし、逃げることなく、ネガティブな経験をすることなく、猫を家に入浴させることに慣れることができます。

いつ猫を浴びるの?

入浴に慣れているかどうかにかかわらず、猫の入浴が必要になる場合があります。

  • 子犬または大人の野良猫を飼っていて、汚れている場合。
  • 猫にアレルギーがある場合、または皮膚に感染している場合。
  • あなたの猫が熱中症にかかっているか、環境内で単に非常に暑い場合。
  • あなたの猫が長いまたは半長い髪を持っていて、あなたがブラシでそれを解くことができないか、それが脂性肌を持っている場合。
  • あなたの猫にノミがあり、特別なシャンプーでそれらを取り除く必要がある場合。
  • あなたの猫が毛、皮膚、爪に影響を与える白癬がある場合。
  • 猫が製品で汚れている場合、特に化学物質または毒性がある場合、猫を除去したり、ウェットワイプの助けを借りて削除することはできません。
  • あなたの猫が何らかの理由で掃除を止めた場合。

これらの場合にのみ猫を入浴する必要がありますが、同じ毎日の衛生状態で十分であり、毛の種類に応じて多少定期的にブラッシングします。また、特定のドライシャンプーに浸したウェットワイプを使用してphを尊重することもできます猫の肌を使って、お風呂に入れずに特定の痕跡を取り除きます。

猫を適切に入浴させるためのヒント

猫を入浴する前に、経験を可能な限り快適にするために従うべき一連のガイドラインを考慮することが重要です。

猫の最初の入浴は常に最悪です。なぜなら、彼らはすべてが未知であり、その時に彼らが何を待っているのかわからないので、 落ち着いて 、忍耐強く、話しているときに突然の音を立てたり、声を上げたりしないことが非常に重要です猫をさらに緊張させたり、緊張させたりしないように。 あなたはそれを愛careし、その瞬間に愛をもってそれを扱わなければなりません。

また、可能であれば、あなたのネコに精通している人に尋ねて、必要に応じて入浴をさせてください。 また、使用する湯船や容器を温水で満たし、猫を入れる前に、蛇口から出る水の音が猫をさらに緊張させ、攻撃的にする可能性があるため、 。 また、必要に応じて、お風呂の底に爪を釘で打つこともできます。

特定の猫用シャンプーを使用して、ペットの皮膚や毛皮の損傷を防ぎ、頭全体に触れないように、または頭に近づきすぎないように優しく入浴し、緊張したときに顔を傷つけないようにします。 石鹸とよくすすいだら、濡れた猫を取り出して、できる限りタオルで乾かし、最大限の水分を取り除いてください。 猫がドライヤーの騒音に十分耐えられると思う場合は、中程度の温度と電力で猫を置き、安全な距離から髪を乾かし始めます。

早くあなたがそれをし、あなたが猫に入浴する回数が多いほど、彼は経験を好きになる可能性が高く、誰にとっても簡単になりますので、恐れずに猫の入浴が良いか悪いかを尋ねるのを止めてください。すべてが多くの要因に依存しているためです。

猫の入浴は良いですか? 」に似た記事をもっと読みたいですか? 、基本ケアセクションに入ることをお勧めします。

推奨されます

草本植物:特徴と例
2019
ダイヤモンドとカナリアは一緒に住むことができますか?
2019
ドローン、自然を守る良い仲間
2019