犬を家で入浴させる

犬のファイルを見る

家で犬を入浴することは非常に一般的で楽しい選択肢であり、犬は飼い主によって定期的に洗われるべきです。 髪の長い人は2〜3週間ごとに行う必要があり、髪の短い人は毎月または半年ごとに行います。

そうするのが困難な人もいます。そのため、犬の美容センターに連れて行きますが、犬の入浴は友情を促進し、犬への信頼を築きます。 次に、milanospettacoli.comで、 必要なヒントと製品とともに、犬を家で水浴びするために必要なガイドラインを提供します。

何が必要ですか

入浴は、私たちの犬が余分な死んだ毛を取り除き、病気や外部寄生虫を防ぐために自分自身を消毒するために非常に必要なルーチンです。 あなたの犬が悪臭を放つのを防ぐことに加えて、多くのペットにとって、トイレは親友、つまりあなたと一緒にリラックスして楽しい時間を過ごすことができます。

それぞれの犬は異なっており、どのくらいの頻度で洗うべきか、どの製品でそれを推奨するかを決定する特定のタイプの髪を持っています。

犬の入浴を行うには、 いくつかの基本的な製品を入手する必要があります。とりわけ、すべてを準備しておくことが重要です。このようにして、犬が浴槽から逃げたり、プロセスを完了しないことを急いで回避します:

  • 犬用シャンプー
  • コンディショナー
  • ブラシ
  • タオル
  • はさみ
  • ピペット

たとえば、アップルサイダービネガーを使用することによる自然なトリックがありますが、既製のシャンプーには、後で適用するピペットの有効性を高めるための忌避剤が含まれています。 適用する製品の特性について調べ、皮膚に問題のある犬に特別な注意を払ってください。

すでにこれらすべての要素が揃っている場合、犬の入浴という素晴らしいタスクを開始できます。 快適な服を着て、数回濡れる準備をしてください!

犬の入浴のための10のヒント

バスルームを二人にとって前向きでやりがいのあるものにします。だからこそ、犬のお風呂を完璧にするための10のヒントを提供します。

  1. 犬の皮膚は非常に薄い脂肪層で覆われており、感染や寄生虫から保護します。そのため、自然保護層が影響を受けて停止する可能性があるため、 犬を洗いすぎないことが非常に重要です。行動する 衛生状態や髪のタイプに応じて、犬を多かれ少なかれ頻繁に洗うでしょう。
  2. 犬には必ず特定の製品を使用してください。 彼らの肌のタイプと毛皮のニーズは非常に異なっているので、あなた自身のシャンプーであなたの犬を掃除する間違いをしないでください。 犬やペットの専門店でこのタイプのシャンプーを入手してください。
  3. 常に冷静に行動する。 散歩中、ペットは常に落ち着いている必要があります。そのため、シャワーでも同様のことが起こるはずです。 あなたはそれがもう一つのルーチンであり、そのため彼が興奮しているとき彼を浴びないことを理解しなければなりません。
  4. 初めてが基本です。 初めて犬をトイレに連れて行くとき、水と遊ぶことができる犬用の特定のアクセサリーを楽しんでいることが非常に重要です。 ペットの気分を良くすると、他のすべての機会がより簡単になります。
  5. 水温は非常に重要です。 水は温かくなければなりませんが、温かくなる前に注意してください。 犬の体温は37〜38℃の範囲であるため、冷水には非常に注意する必要があります。
  6. 耳の中の水を避けてください。 水が非常に迷惑な炎症を引き起こす可能性があるため、水が犬の耳に入らないことを確認する必要があります。 犬専用のキャップで犬の耳を覆うことをお勧めします。
  7. 頭から始めます。 最初に缶のヘッドを慎重に洗浄します。 犬は快適でリラックスした気分になり、彼にとって心強いひとときになるはずです。 耳の中の缶をマッサージしてください。
  8. 湿気に注意してください。 動物の体全体を乾燥させ、いかなる場合でも水漏れを避けるよう努めてください。 専用の犬用乾燥機を使用することをお勧めします(つまり、動物を怖がらせないために騒音を少なくします)。
  9. 後で髪を磨きます。 シャワーを浴びた後、髪を急いで長く硬く磨きます。そうすることで、より多くの髪を解放することを避け、引き起こされた可能性がある結び目を解くことができます
  10. 犬の目の下に銅色の黒い斑点がいくつか現れた場合は、それらをきれいにして後で取り出してください。湿らせたままにすると、細菌感染につながる可能性があります。

犬の掃除は、単にお風呂で終わるわけではないことを忘れないでください。 耳、歯、目を定期的にきれいにすることは、100%健康に値するのと同じくらい重要です。

犬を自宅入浴するのに似た記事をもっと読みたい場合は、「美容のヒント」セクションをご覧になることをお勧めします。

推奨されます

インダウチュ獣医臨床センター
2019
電気を生成する5本の人工木
2019
ヤシの木の手入れ
2019