エコ市民になるとはどういう意味ですか?

環境レベルで責任ある市民であることは重要であり、間違いありません。 実際、エコ市民であるということは、市民としての私たちの役割の中で、環境に対する責任を持ち、それを日常的に果たすことを意味します。

理解するのは簡単ですが、この概念は、オリエンテーションとして機能させたい場合、意味がありません。 非常に解釈しやすいものですが、その責任を果たすコンテンツを提供することは、単なる主観的なものを超えています。

市民またはより良い地球人?

一方で、この概念に含まれる特定の側面は、特に市民権の概念に関連しています。 実用的な意味でそれを埋める小さな詳細。

エコ市民になるには、市民権の概念を理解する必要があります。 事実、シティズンシップの概念は、現代性の文脈で生活している人々として共通の地位を持っている個人の合計を指します。 ここで、市民であることは、フランス革命、または必要に応じてブルジョアジーの解放を継承する歴史的現実とリンクしていることを思い出してください。

正確には、権力を握り、最終的にオルテガ・イ・ガスセットが非常によく定義した大衆の現在の反乱につながるブルジョアジーは、社会的主体である。 はい、既得権益、 大規模な 多国籍企業 、そして要するに、現在の社会経済モデルが多くのクリッパーに翻訳されることは事実ですが、市民が歴史的レベルで前例のない重要性を獲得した存在であることも事実です。

したがって、環境を気遣う責任ある市民であること、市民エコは、普遍的な概念であることを意味します。 この用語は、人が住んでいる場所ではなく、私たちが現在住んでいるそのグローバル性を指します。 近所、自治体、都市、地域、国に属することを超えて、私たちは市民です。

それはむしろ私たちを結びつけ、私たちに平等にする概念です。 私たちは皆、世界と呼ばれる場所の市民であるため、有名な宣伝文句が言うように、環境に責任を持つことも共通の義務です。 この意味では、おそらく「地球人」と呼ぶ方が適切でしょう。

倫理的義務

一方で、それは道徳的義務の一部であり、非常に異なる種類の環境規制を尊重する義務であり、積極的または受動的のいずれかによって多かれ少なかれ同意することができます。

実際、法律が環境レベルで私たちに課す義務はわずかです。 環境保護論者、環境専門家、そして良心的な人々には明らかに不十分です。

同様に、道徳的にも、環境や人や動物の健康を損なうことは、たいていの場合、取るに足りない社会的非難を受けます。 繰り返しになりますが、批判的な声はこの緩慢さを非難し、空に叫びます。

個人レベルでは、私たち共有していない法律や道徳の面で言い訳することできません。 私たちはそれぞれ自分に責任があります。 エコ市民であることは、特定の問題において積極的な役割を果たすことを意味します。 集合的に私たちに要求される義務を超えてください。

どうすれば行動できますか?

目標はほとんど日常的になっている行動を通じて、地球守り、尊重し、助けることです。 内面化は、順番に、将来の世代に可能な限り健康な惑星を残すという願望に従います。

気づきは、一方で、環境は私たちの家であるという確信から来ています。 これ以外の惑星は存在せず、私たちはその一部であるため、自分自身を救う唯一の方法は、個人または組織の一部、いわゆるNGOとして行動することです。 ここと今、政治的代表者に委任せずに、彼らは望まれるものを多く残しています。

人間の生活と生態系は善と悪(生態系の保全と破壊)に密接に関連しているため、私たちの日々の行動は歩む道です。

エコ市民を通じて解決策を模索し、穀物に穀物を追加し、この点で行動するよう公的機関に要請する道。

エコ市民であることは非常に現代的なものです。 市民権自体の概念とエコロジーを支持する傾向の両方について、どちらも私たちが住んでいる世界で確立された普遍的なアイデアです。

非常に現在の概念であることに加えて、重要な実用的な側面もあります。 実際、その実用的な側面がその重要性を説明しています。 その存在理由と、それが非常に多目的で適用可能なアイデアである理由。

結論

エコ市民になりたいのであれば、自然資源の維持、最後に持続可能性に行動を向けましょう。 したがって、エコ市民行動を採用することは、終わりのない日々の行為につながります。

この環境に優しいエンジンは、特に再生不可能な供給源や汚染物質から水とエネルギーが消費される場合に、水とエネルギーの消費により責任を持つように促すはずです。 環境レベルでの地球の持続可能性と、地球温暖化の進行を防ぐため、そしてそれとともに、気候変動の壊滅的な影響の両方のため。

フレンドリーなエコジェスチャーは、おそらく思いやりのあるエコ行動です。 しかし、国内だけでなく、これと単なる個人の両方を超越しています。 この側面では、エコシティズンシップは、エコロジーがこれ以上多くのことを必要とし、それによって、地球へのアクセスを減らすのをやめる必要があるという例の説教と密接に関連しています。

エコ市民」とはどういう意味ですか? 、環境衛生のカテゴリに入ることをお勧めします。

推奨されます

猫の入浴は良いですか?
2019
あなたが知っておくべき12の巨大な猫の品種
2019
オーストラリアで最も希少な動物10
2019