犬はトマトを食べることができますか?

犬のファイルを見る

トマトは伝統的なスペイン料理の古典であり、サラダや炒め物など、あらゆる種類の料理に使用されます。 この果物(通常は野菜と混同されます)は、天然の抗酸化物質とビタミンの含有量が高いため、多くの健康上の利点を提供しますが、 犬はトマトを食べることができますか、それは彼らの健康に有害ですか? 多くの家庭教師がこれと同じ質問をしますが、ネットワーク上には多くの矛盾があるため、科学がそれについて本当に言っていることを知ることが重要です。

milanospettacoli.comのこの記事で、犬が本当にトマトを食べられるかどうか、それを提供する方法、この成分が禁止されたドッグフードの一部であるかどうかわからない家庭教師向けのその他の多くのヒントを読んでください:

犬はトマトを食べることができますか?

給餌について問い合わせる際には、専門的な人物または実証済みの研究を通じて、その内容の真実性を保証する実証済みの情報源を使用することが重要です。 トマトは、誤った情報の誤りを最も多く被る食品の1つであり、通常は有毒で有害な食品のリストに載っていますが、それは本当ですか?

トマトは犬に有毒ですか?

種なしの成熟したトマトはにとって有害で​​はないことを知っておく必要があります。逆に、ビタミン、ミネラル、果物、抗酸化物質、高水分を提供する栄養価の高い健康食品です。 このすべての結果として、それは免疫システムを強化し、特定のサリッドの問題を防ぎ、犬の体の水分を十分に保ちます。

しかし、 緑色のトマトにはグリコアルカロイドと呼ばれる犬にとって有害な化学物質があるため、犬が緑色のトマトを食べることができるかどうか疑問に思う場合は、 下痢、ガスを引き起こす可能性があるため、答えはNOですさらに嘔吐 。 最も深刻な場合、犬が大量に摂取すると、中毒のさまざまな症状が現れることがあります。

私たちが言及したのと同じ化合物は、葉や茎など、植物のほとんどの緑の部分( Lycopersicon spp )にも存在します。 したがって、犬は緑色のトマトやトマト植物の緑色の部分を食べてはならず、種子のない成熟したトマトだけを食べてください。 このように、家庭菜園がある場合は、植物へのアクセスを制限してください。

犬にとってのトマトの利点

完熟トマトには、犬の体内のフリーラジカルと戦うビタミンCなどの天然の抗酸化物質が含まれています。 これは、老齢の症状の発症を遅らせ、安定した代謝を生成するのに役立つため、高齢犬にとって特に有益です。 また、 ビタミンAビタミン Bの複合体も含まれており、これらは免疫系に作用し、犬の特定の一般的な病気の予防に役立ちます。 したがって、トマトは犬の目の健康と皮膚の問題の優れた味方になります。

一方、その繊維含有量高いため、犬の消化プロセスに有益な影響を与え、腸の通過を促進し、犬の便秘を避けるのに役立ちます。 最後に、脱水を防ぎ、尿路系の問題の出現を回避する、優れた水の供給も提供することに注意してください。 液体が豊富なこのタイプの食物の消費は、犬の体に利尿作用と浄化作用を及ぼし 、毒素を除去し、良好な腎活動を促進します

犬にトマトを与える方法は?

犬は、 生の、自然の、赤いトマトを食べることができます。常に種なしで、チェリートマト、またはビーフハートやクマトなどの別の品種について話しましょう。 さらに、果物や野菜を犬に提供する前に十分に洗うことの重要性を覚えています。 これらの動物は犬の栄養不足の発症を防ぐ高品質のタンパク質と脂肪の高い貢献を必要とするため、このタイプの食べ物は犬の食事の基礎になることができないことを忘れないでください。

いずれにせよ、自家製のレシピに伴う適度な量を提供します。果物と野菜のおおよその割合は、各テイクの合計食品の10%または15%を超えてはならないことを常に念頭に置いてください。 トマトを小片に切り、完全なレシピと混ぜることができます。

犬はフライドトマトを食べることができますか?

この場合、揚げトマトの種類に依存します。 塩、ニンニク、タマネギのない天然の自家製トマトソースについて話せば、問題ありません。 しかし、市販の揚げトマトソースには、親友には推奨されず、消化器系の問題を引き起こす可能性のある人工保存料や添加物が高い割合で含まれています。 この場合、トマトを粉砕し、種を取り除くためにこし 、そしてある種の鶏肉または牛肉でおいしい炒め物を作ることによって、ソースを準備することができます。

犬はトマトを食べることができますか?」に似た記事をもっと読みたいですか? 、バランスの取れた食事セクションに入ることをお勧めします。

書誌
  • バーク、アンナ。 犬はトマトを食べることができますか? American Kennel Clubブログ、2016年 。 //www.akc.org/expert-advice/nutrition/can-dogs-eat-tomatoes/で入手可能
  • S.ゲブハルトとR.トーマス:食品の栄養価:トマト。 米国農務省。 農業研究サービス :Home and Garden Bulletin、No. 72、Beltsville(Maryland):Nutrient Data Laboratory、2002。
  • Kovalkovičová、N.、Šutiaková、I.、Pistl、J.、&Šutiak、V.(2009)。 ペットに有毒な食品。 学際的毒物学 、2(3)、169-176。

推奨されます

6回目の大量絶滅は以前考えられていたよりも悪い
2019
フェレットを一歩ずつ入浴させる
2019
熱帯気候とその特徴は何ですか?
2019