家庭の環境を守るための行動

環境への配慮は、今日の社会において非常に重要なトピックです。なぜなら、資源と製品の両方の高レベルの消費という観点からの私たちのライフスタイルと、結果として生じる廃棄物、排出物、排出物の生成逆転する必要がある劣化と汚染の状況に着陸します。 これに貢献するために、私たちは日々の生活に取り入れ、家庭で実践できる手段があります。

我々 は家庭の環境を守るためにいくつかの行動を提案します。

家庭でエネルギーを節約し、環境に配慮する

エネルギー生産または電力生産には、天然資源の消費、大規模なインフラストラクチャの構築、そのメンテナンス、設置の種類に応じた廃棄物、流出または排出の発生を伴う多数の産業プロセスが含まれます。 したがって、 電力消費の削減に役立つアクションは、たとえ最小限であっても、その劣化と天然資源の開発の両方を削減します。

  • 静かな消費を避けてください。電源がオンになっていない場合、電力消費量が一定であるため、電力グリッドに接続されているデバイスすべてのエネルギー消費量です。 これは、照明付きパイロット、ランプ、およびその他のデバイスの場合です。
  • 効率的な製品に投資する:家庭用の家電製品を選択するときは、エネルギー消費量の少ない持続可能な機器に賭けたほうがよいでしょう。一見、コストは高いかもしれませんが、長い目で見れば良い投資です。請求書のエネルギー節約。 電球を交換するときにも同じことが起こります。蛍光灯や省エネ電球を選ぶ方が常に良いです。
  • エネルギーの最適化:調理時、コンロおよびオーブンの残留エネルギーを使用する場合、または空調および加熱装置の場合、消費されるエネルギーを最大限に活用し、それぞれ空気と太陽光線。

環境とあなたのポケットの世話をするために自宅でエネルギーを節約する方法の詳細については、自宅で光を節約する方法に関するこの他の記事をご覧ください。

汚染を減らすための家庭での水の節約

水は生命の存在とその発達にとって不可欠な要素です。 しかし、この貴重な資源を尊重する代わりに、人間はそれを無駄にし、その使用をかなり制限し制限することで汚染します。そのため、この資源の使用はますます必要になります。 以下は、節水に関連する自宅の環境を管理するためのいくつかのアクションです。

  • 蛇口をオフにする:これは非常に単純な習慣であり、一目瞭然ですが、ほとんどの家庭では、タップを使用しない場合、実際には1分でタップの経過時間が過小評価されます15リットルの飲料水が排水溝を流れます。 これは、例えばシャワーを浴びる前にお湯が出るのを待っているときに起こり、水を1リットル無駄にします。
  • 汚染を避ける:便器をごみ箱として使用したり、期限切れの薬や流しで使用される食用油などの廃棄物を取り除くと、水の浄化プロセスが困難になるため、これらの悪い習慣を排除する必要があります水質を保全します。 同様に、川、湖、ビーチなどの水生生態系の廃棄物や廃棄物を取り除くことを避ける必要があります。

この他の記事では、自宅で水を節約するためのヒントを確認できます。

環境汚染を避けるための家庭での廃棄物の適切な管理

今日の社会の消費主義は、廃棄物の連続的な発生を意味し、その多くは管理が不十分であるため、埋立地や自然環境に蓄積する一方で、一方では天然資源の利用に貢献し、もう1つは、環境の汚染です。 この状況を回避するためのいくつかのプラクティスは次のとおりです。

  • 廃棄物の発生を削減:多くの場合、単にファッションや個人的な趣味のために、デバイスやアイテムがまだ有用なときに交換します。 これらの要素を最大限に活用することは、消費量の削減につながり、これにより生産量と廃棄物の発生量が減少します。
  • リサイクル:廃棄物を適切な容器に適切に分別し、新製品への転換により管理とその結果としての再利用を促進し、他の汚染廃棄物を適切な場所に廃棄することで適切に管理できるようにしますきれい。 自宅でゴミをリサイクルする方法に関するこの他の記事で詳細をご覧ください。
  • 持続可能な購入を行う :不要なパッケージを持たない持続可能な製品に投資するか、大量購入を行うことで、特にパッケージとプラスチックの場合、廃棄物の生産を大幅に削減できます。

最後に、このビデオを見て、環境をより簡単に管理するのに役立つヒントを学ぶことができます。

自宅の環境を管理するためのアクションに類似した記事をもっと読みたい場合は、他のエコロジーのカテゴリに入ることをお勧めします。

推奨されます

ペルシャ猫のヘアケア
2019
退屈な犬の5つの症状
2019
粘土土
2019