環境に配慮する活動

すべてが、地球と生物多様性の保護と回復が、この21世紀に人間が直面しなければならない最も重要な問題になることを示しているようです。 したがって、環境、特に子供向けの活動を行う活動を実施することが重要であり、子供の頃から原因を特定し、重要性を認識できるように子供の意識を高めるのに役立ちます。環境と自然の世話をすること。 環境の面倒を見るための活動を知りたい場合や、あまり複雑なことをせずにできることを知りたい場合は、グリーンエコロジーを読んでください。

リサイクル素材で便利なオブジェクトを作成する

子供たちが環境への配慮の重要性を理解できるようにする最も実例となる活動の1つは、特に彼ら自身がこの活動を実施する場合のリサイクルです。 これらの活動は、自宅での紙のリサイクル、ペットボトルやテトラブリックの使用による日常的な有用なオブジェクトの製造、廃棄物の再利用に基づく無数の他のアクションなど、さまざまな方法で実行できます。

この点でおそらく最も興味深い活動の1つは、 家具修復です。これは、リサイクルが完了すると、かさばってカラフルなオブジェクトになるためです。 これを行うには、古くて古い外観の家具を手に入れ、研磨して新しい塗料を塗り、その後ニスの層で仕上げます。 その結果、古い家具を削除して新しい家具を購入することなく、まったく新しい家具が完成します。 初めての場合は、小さな家具で扱いやすいため、まずはベッドサイドテーブルをお勧めします。

環境を保護または復元するためのフィールドトリップ

一方、環境気遣うときに欠けてはならない活動は、自然を楽しむという単純な事実を超えた建設的なプロファイルに焦点を当てたフィールドトリップです。 この意味で、良い例は、ハイキング旅行中に見つかった「ゴミ」を収集する目的でフィールドに出かけることができます。 このために最もお勧めするのは、袋や串を運ぶことです。これにより、 見つけたゴミを簡単集めることができます。 残念ながら、私たちはそれを豊富に見つけるでしょう。

同様に、私たちがフィールドトリップの形で実行できる別の活動は、破損した森林地帯再植林することです。 このため、最もお勧めするのは、組織化されたグループで行うことです。これは通常、コミュニティのためにこのタイプの活動専用のこれらのローカルグループまたは近隣グループの1つに連絡するときに簡単です。 ここでは、植林の重要性について説明します。

自宅で友人とビーガンディナーまたは食事

環境を大事にし、家を出ることなく利用できる別の活動は、家族や友人と夕食やテーマのある食事をすることです。 これらの夕食の基本的な要素は、 ビーガンレシピと、地元の製品、環境への影響を大幅に減らす食品で作られたアイデアの認識と意見交換の両方を通過します。 これは、菜食主義者や菜食主義者にとって特に魅力的な選択肢ですが、無知や誤報のためにこれらの食事の選択肢に近づくことを恐れる雑食性の人々に、より環境に優しい食事を奨励する良い方法です。

このタイプの昼食または夕食を作るかなり簡単な方法は、出席する各人にキッチンを配布することです。 このようにして、たとえば、人に最初に、別の人に、別の人にデザートを作るように依頼できます。 規則は、最も食欲をそそる食事を得ることになりますが、同時に、 環境への影響の観点からはできるだけ低くなるようにするので、地元の製品や生態学的な製品の使用は、考慮すべき重要なポイントです動物起源のものよりも環境への害がはるかに少ない植物起源の成分の使用。

展示会、会議、博物館、人気の科学活動

私たちが環境に有利に実行できる最も重要な活動のもう1つは、子どもたちの場合に特に重要なことです。これは、地球への敬意を教育することです 。 幼少期から子供たちが気候変動と人間活動が環境にもたらす問題を知っているなら、彼らは自然の保護に気づく大人になり、それはまた彼らのライフスタイルを環境を尊重する大人に導くでしょう。惑星 このように、 展示会や会議に参加するだけでなく、子どもたちが自然や人間が環境にどのような影響を与えるかについての知識を発見して拡大できるセンターは、子どもたちの批判的な精神を育み、責任ある大人を育てます。環境の観点から。

最後に、このヒントのビデオでは、環境の管理方法について詳しく知ることができます。

環境配慮するための活動に類似した記事をもっと読みたい場合は、環境教育のカテゴリに入ることをお勧めします。

推奨されます

猫に子猫用の牛乳がないのはなぜですか?
2019
マスクは北京の汚染に直面して何か良いものですか?
2019
生態とは何ですか?
2019