クリーンポイントとは何ですか

幸いなことに、日々の生活で発生するごみを分別する人が増えているため、リサイクルをより簡単かつ効率的に行うことができます。 このプロセスを支援する要素の1つはクリーンポイントまたはエコロジカルポイントです 。これらは、廃棄物を後で環境に対して責任を持って敬意を持って管理するために、廃棄物の収集とカタログ化に特化した施設にすぎません。

クリーンポイントとその目的をさらに深く掘り下げたい場合は、読み続けてください。それを最大限に活用するために知っておく必要があることをすべてお伝えします。

それが何であるか、クリーンポイント、グリーンポイント、エコロジーポイントの仕組み

クリーンポイント(グリーンポイントとも呼ばれます )は、市民によって生成された廃棄物の収集とカタログ化専用設備です。 この意味で、公道のゴミ箱の隣にあるごみ箱と同様のタスクを実行します。 しかし、クリーンポイントの場合、バッテリーや食用油から家具、家電製品、技術的なゴミなど、 ほとんどすべての種類の廃棄物管理できるはるかに大きな施設です。

クリーンポイントは、それらが置かれている地域の市議会によって管理されます。 このように、非常に小さなクリーンポイントとスタッフのいない非常に小さな都市が存在する場合がありますが、他の都市では、領域全体を占めるいくつかのクリーンポイントが領土全体に分散し、多くの場合、彼らは、市民が持ってきたときに廃棄物の堆積を促進する作業スタッフを持っています。

一方、 固定クリーンポイントに加えて、一部の場所にはモバイルクリーンポイントがあります。 これらの生態学的ポイントは、多くの場合、最も近い固定されたクリーンポイントからのスタッフが1週間に1回異なる場所に移動するトラックであり、市民が移動することなく廃棄物の堆積を促進します。クリーンポイントを修正。 これにより、モバイルクリーンポイントが固定された生態学的ポイントから最も遠い近隣に移動するため、残りの廃棄物を処分できるようになります。市民はそれらをひどく捨てることができません。

きれいな場所に投げられるものとそうでないもの

一般に、生態学的な点で、ほとんどすべての廃棄物または一般市民によって生成された廃棄物は、毎日捨てることができます 。 リサイクルビンとの大きな違いは、きれいな場所または緑の場所に 、よりかさばるオブジェクト、または単にパッケージ、紙、または紙のように捨てられないオブジェクトのためのスペースがあることです。ガラス

各クリーンポイントは、それが属する市議会の規制によって管理されます。 しかし、一般的に、生態学的なポイントは次のタイプの廃棄物を受け入れると言えます。

クリーンポイントを受け入れる廃棄物

  • 緑色の容器のような結晶とガラス。
  • 青い容器のように、段ボールと紙。
  • 黄色の容器のような容器とプラスチック。
  • 中体積の金属および金属物体。
  • この素材の木材とオブジェクト。
  • 使用済みの食用油。適切に密閉された容器(ペットボトルなど)に入れて運ぶ必要があります。
  • 自動車オイル。
  • カーバッテリー
  • バッテリーとバッテリー、モバイルバッテリー。
  • X線
  • あらゆる種類の照明器具、伝統的、蛍光灯、LED、省エネ電球など
  • 塗料、アクリルと合成の両方、ならびにワニス、溶剤など
  • マットレス、椅子、テーブルからドアや窓などの木工品までの家具。
  • がれき、家事から来ている限り。
  • 電子廃棄物、テレビ、コンピューター、携帯電話、電気かみそり、小型家電など
  • 冷蔵庫からエアコン、食器洗い機、洗濯機などの大型家電製品
  • 服と靴。
  • CD、DVD、プラスチックの箱、プリンターのインクカートリッジ、事務用品など
  • 水銀を運ぶ温度計と要素。
  • 野菜は剪定と開clearから残ります。
  • 鏡や絵画などの装飾品。

ご覧のように、きれいな場所で、日常的に元に戻すオブジェクトを事実上すべて投げることができます。 しかし、必要な安全条件を保証するために特別な方法で処理する必要があるか、単に適切に分離されていないため、持ち運ぶことができない多くの材料があります。

クリーンポイントを受け入れない廃棄物

  • 分別せずに廃棄。
  • 有機性廃棄物。
  • タイヤ
  • 放射性の廃棄物。
  • 感染性の可能性のある医療廃棄物。
  • 有毒廃棄物。
  • 感染性、放射性、またはその他の性質のいずれかにより、有毒または潜在的に危険な物質を含んだ容器。

きれいな場所に堆積した廃棄物はどうなりますか

クリーンポイントは、市民と廃棄物の最終的な変換の間の中間的な場所であることに留意しください。 これは、クリーンまたはエコロジカルなポイントでは、廃棄物がリサイクルまたは破壊されるために変換されないことを意味します。 クリーンポイントとは、さまざまな種類の廃棄物を収集してカタログ化し 、リサイクルまたはその後の破壊を促進する場所です。 これは、問題の市議会によって契約された公開会社または民間会社を通じて行われ、ケースと廃棄物の性質に応じて、廃棄物を収集し、対応する処理プラントに輸送する責任があります。

このようにして、廃棄物の収集および管理サービスの効率が向上します。 結局のところ、エコロジー、クリーン、またはグリーンポイントは、一般市民が生成されたすべての廃棄物を簡単かつ便利に処分できるように設計された場所であり、その中に収まらない「毎日のゴミ」と考えることができます。

したがって、 リサイクルと廃棄物管理容易にするように設計された設備であり、例外的な方法で処理する必要はなく、ほとんどのゴミと同じようにゴミに投げ込むことはできません家庭環境で発生します。

クリーンポイントとは何ですか」に類似した記事をもっと読みたい場合は、リサイクルと廃棄物管理のカテゴリに入ることをお勧めします。

推奨されます

猫の脂肪肝-症状と治療
2019
イルカに関する10の好奇心
2019
ラグドールキャットケア
2019